×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1

やみつき!明太子スパゲッティ



 まだ、10月だというのにこの寒さ。
秋晴れが恋しくなる空模様に、ちょっと心もふさぎがち。
そんなときこそ、おいしいもの食べて気分あげてこ♪
・・・というわけで、たまに無性に食べたくなる明太子スパゲッティを作ってみました。

材料
★明太子 2腹
★スパゲッティ 2人分
★レモン 1/4個
★バター 20g
★大葉 4枚
★刻みのり 適量

調味料
★昆布茶 小さじ2/3
★塩 適量
★オリーブオイル 適量

1.明太子は薄皮を取り除いておく。
2.小さめの鍋に湯を沸かし、沸騰したらボウルにバターを入れ、鍋に乗せて湯煎でバターを溶かす。
3.バターが溶けたら、昆布茶と明太子を加え混ぜ合わせる。
4.ボウルにレモンを絞って混ぜる。
5.大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れ(水1ℓに対し、小さじ1~2程度)、スパゲッティを表示時間通りに茹でる。
6.スパゲッティをざるにあげ、オリーブオイルを回しかける。
7.スパゲッティをボウルに入れ、明太子ソースと混ぜ合わせる。
8.お皿に盛り付け、刻んだ大葉と刻みのりをかけて出来上がり!

 明太子スパゲッティは昆布茶が決め手。
バターの風味とこくがたまりません。
ミートソースやカルボナーラもいいけれど、たまには和風もいけますよ。
やみつきになり、ついつい食べ過ぎちゃうのが・・・恐い。
 

2017-10-17 11:53:28

コメント(0)

健康保持に必要な4つの条件



身体の健康な状態をチェックするための指標は前記の通りですが、トータルな意味での健康状態を保つために、毎日の生活の中で
次の4つのことを守る必要があるんです。

第一は、バランスのとれた栄養を摂取すること。

第二は、心から安らかにして、精神の安定を保つこと
(くよくよしたり、腹を立てたりしないようにする)

第三は、適度な運動をして、十分な睡眠をとること
(最大脈拍数が180マイナス自分の年齢になる程度の運動を一日トータル60分以上実行する)。

第四は、生きがいを感じる仕事(あるいは目的)をもつこと。

以上の4つを日常生活の中で本当に実践してほしいのです。

そうそれば、必ず真の健康が得られるはずなのです。

2017-10-12 13:42:21

コメント(0)

黒こしょうで炊く穴子の炊き込みごはん♪



 学生時代の友人と、ランチしながらおしゃべり三昧☆
同じ話ばっかり繰り返してるけど、食べて、飲んで、笑って。
そんな時間がリフレッシュさせてくれるんだよね。
しかし、女の子(子?)って、ほんとおしゃべり好きですよね~。
お酒なしで4、5時間、平気で経ってる・・・。

さてさて、秋の味覚ではないけれど、穴子を使ったこのレシピ。
時々無性に食べたくなって作ります。
鰻の蒲焼きや、さんまの蒲焼きでもおいしいかも。

材料
★米 2合
★穴子の蒲焼き 2尾
★小ねぎ 3本

調味料
★酒 大さじ1
★しょうゆ 大さじ1
★みりん 大さじ1
★塩 小さじ1/2
★黒こしょう 大さじ1/2
★煎り酒(なくてもよい) 大さじ1

1.米を研ぎ、ざるにあげておく。
2.穴子は半分に切り1cm幅に切る。
3.小ねぎは小口切りにし、ふきんで包んで水にさらし、水気を切ってさらしねぎにする。
4.米を炊飯器に入れ、調味料を加え、調味料を合わせて2合分になるように水を加え、混ぜる。
5.炊飯器に穴子を加え、ごはんを炊く。
6.炊きあがったごはんをさっくりと混ぜ、茶碗に盛り付け、小ねぎを散らしたらできあがり!

これ、黒こしょうは必須!!
日本酒にぴったりのごはんレシピです。
おにぎりにして、お弁当に入れてもおいしくいただけますよ。

2017-10-06 13:20:25

コメント(0)

健康指標の標準値

 こんにちは。サプリメントアドバイザーの藤原由佳です。
 今回は、健康の基準を表す指標についてお知らせします。

 快食、快眠、快便は、肉体的・精神的なわかりやすい

健康指標ですが、高齢者を悩ませる生活習慣病のことを
考えると、案外自覚症状がなく静かに進行している場合
があるんです。
 そこで、常に客観的に自分の体の健康をとらえ,
早めに注意をすることが大切なのです。
 そこで、今回は参考までに健康の指標として、
成人の標準的諸数値をお知らせします。

■血圧   最高血圧 139mmHg以下
      最低血圧 89mmHg以下
■肝機能   GOT 8~40
      GPT 5~35
      ALP 3~10
      黄疸指数 4~6
■血糖値   空腹時値 100mg/dl以下
      1時間値  140mg/dl以下
      2時間値  100mg/dl以下
■腎機能   PSP 25%以上
      BUN 8~18mg/dl
      尿量 男性 1,500~2,000ml/日
         女性 1,000~1,500ml/日
       尿ph 4.8~7.5
■血液    総コレステロール 130~250mg/dl
      中性脂肪 40~170mg/dl
      HDLコレステロール 45~65mg/dl
      赤血球 男性 410~530 104/mm3
           女性 380~480 104/mm3
      白血球 5,000~8,500/mm3
      血小板 12~18 104/mm3
      ヘモグロビン 男性 14~17g/dl
              女性 12~16g/dl
      尿酸 2~6mg/dl
      カリウム 3.6~5.0mEq/dl
      ナトリウム 135~147mEq/dl

       カルシウム 8.4~10.2mg/dl

2017-09-28 12:16:15

コメント(0)

豆腐のきのこあんかけ



図書館で、美しい盛り付けの基本っていう本を見つけました。
ぱらぱらとめくってみると、まぁ、おいしそうだこと!
やっぱり盛り付けって大事だよな~と改めて思った次第です。
今後の目標は、センス良く料理を盛り付ける☆

でも、うちには引き出物でもらった器と、100均のものしかない・・・。
まずは、器を揃える。
そのために、資金をこしらえる。
はぁ~、道のりは長いのでございます。

さて、秋といえば、きのこ。
きのこといえば、ダイエット食!
というわけで、レシピのご紹介です。

材料
★豆腐 1丁
★鶏ささみ 2本
★えのき 1/2袋
★しめじ 1パック
★しいたけ 4枚
★しょうが 1かけ
★水溶き片栗粉 大さじ3(片栗粉大さじ1と1/2を倍量の水でで溶いたもの)

調味料
★だし汁 カップ1と1/2
★酒 大さじ1と1/2
★薄口しょうゆ 大さじ1
★めんつゆ 大さじ1
★塩 小さじ1/4
★煎り酒(なくてもよい) 大さじ1

1.鶏ささみは筋を取り、しょうがは薄切りにする。
2.鍋に湯を沸かし、酒(分量外)少々としょうがを入れ、鶏ささみを加えて4分半茹でる。
3.鶏ささみをざるにあげ、細かく裂く。
4.えのきは根元を切り落として半分に長さに切る。しめじは根元を切り落として小房に分ける。しいたけは石づきを取り薄切りにする。
5.豆腐は6等分に切り、沸騰させない程度のお湯で1分半加熱する。
6.鍋に調味料を入れて火にかけ、沸騰したら4.を加える。
7.鶏ささみを加え、火を弱めて水溶き片栗粉でとろみをつける。
8.再び火を強め、豆腐を器に盛り付け、きのこあんをかけてできあがり!

あっつあつのあんをほかほかごはんに乗せて、きのこあんかけごはんってのもいけますよ~。

 

2017-09-20 13:16:34

コメント(0)

健康ってどんなこと?!


健康とは、WHO(世界保健機構)憲章の前文で「単に病気でないというだけでなく、何事に対しても前向きの姿勢で取り組めるような精神力、肉体的、社会的対応状態をいう」という内容で定義づけられています。
このように健康の概念というのは、身体的な医学の範囲だけではなく、広い社会、心理、経済、政治的といった範囲にまで及ぶ、幅広いものを指すんですね。
つまり、わかりやすく言うと、健康というのは私達が日常生活で気持ちよく、おいしく食事ができ、心地よい眠りがある、さらに心よい通便がある、そしてよい人間関係を築いていく、これこそ健康な幸せのあらわれだと思います。

2017-09-12 10:30:07

コメント(0)

焼き茄子のザーサイ乗せ



ひんやりとした秋風を感じると、なんだか物悲しくなりませんか?
今年の夏、特に8月は天気が悪く、いまいち夏らしさを感じられなかったので、
いつもの秋よりは寂しさを感じないかな。

でも!
喜ばしいことに、秋の味覚は満載♪
食べたいメニューが次から次へと浮かんできます。

秋の食材といえば茄子。
茄子の料理はいろいろあるけど、一品加えたいときにおすすめのレシピがこれ。

材料
★茄子 2本
★ザーサイ 20gくらい
★大葉 4枚
★ラー油 大さじ2~3

1.ザーサイは細かく刻み、大葉は細切りにする。
2.ボウルにザーサイ、大葉、ラー油を入れて和える。
3.茄子を弱火でじっくりと焼き、皮が焦げてきたら氷水につけて皮をむく。
4.茄子の水気をふき取り、4つに裂いて器にもりつける
5.茄子の上に2を乗せたらできあがり!

時短で一品増やせちゃう、便利なレシピ。
もちろん、ビールや日本酒、焼酎のあてにもぴったりですよ。

2017-09-04 12:45:10

コメント(0)

健康川柳第1弾!!

検診の3日前から酒を断ち

検診の結果妻にはひた隠し

2017-08-31 08:43:31

コメント(0)

ついついごはんが進んじゃう♪鮭の南蛮漬け



食卓登場率高し!
セロリが余っちゃった、なんて時に便利なレシピです。
濃いめの味付けで、ごはんが進む、進む。

夫の友だちのS君は、たれの薬味だけで焼酎ぐいぐいいってたっけ・・・。
「このたれ、うまいっすね~」
って、たればかり食べるS君。
結婚すると故郷へ帰って行ったけど、その後音沙汰なし。
幸せにやってるかしらん。

それはさておき、レシピのご紹介です。

材料
★鮭(私は刺身用のキングサーモンを使用)
★セロリ 1/2本
★長ネギ 10cmくらい

たれ
☆しょうゆ 大さじ5
☆酢 大さじ4
☆砂糖 大さじ1
☆唐辛子(輪切り) 3本分くらい

1.ボウルにたれの材料を入れ、よく混ぜます。
2.セロリと長ネギはみじん切りに、ボウルに加えます。
3.鮭は塩をまぶして薄切りにし、片栗粉をつけてこんがりと焼きます。
4.焼けたところをそのままボウルに入れ、漬け込んだらできあがり!

最近マイブームの芋焼酎や、日本酒ともぴったりのおかずですよ♪
 

2017-08-22 12:54:51

コメント(0)

サプリメントって何?!



現在サプリメント人口は年々増えています。サプリメントってそもそも何?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
サプリメントというのは『食事で補いきれない栄養を補う』栄養補助食品なんです。
もちろん、食事でバランスよく栄養を取れれば、サプリメントは必要なくなります。でも、ストレス社会と言われている今、ストレスでビタミンを失ったり、食品添加物などで十分な栄養が取れない、という現状があるんですね。
病気になったら早期にお医者さんに行って薬を飲んで治す、ということが大切ですが、病気になりにくい健康的な体作りをこころがける、というこも大切なことなんですよ。
サプリメントは薬ではありません。即効性があるというものでもないんです。

その人に足りない栄養素をバランスよく取り入れて、年を重ねても元気でいられる、これが一番!ですよね。

2017-08-09 11:45:40

  • 件 (全件)
  • 1

CONTENTS

CATEGORY